2014年11月3日月曜日

首を少し前屈みで落ち着く

寝かせても、ばたばた。縦にだっこしてもばたばた。横に抱いてもばたばた。元気で成長している証拠のようなのでとっても嬉しいのですが、少し落ち着いてほしいなと思う時があります。そんな時は、膝に座らせて、両腕のわき腹から押さえてあげます。そして首を後ろにそらせる方向だと、ジャンプしようとするので、少し前かがみにさせると落ち着きます。ばたばたはしゃぐわけでもなく、機嫌悪い顔も見せず、きょとんとしてます。たぶん、首はほぼ座ってきているのですが、それでも力を使って、本人、首を支えるのに、よいしょ、よいしょと思っているのかなと思います。さらに、顔をこっちに向けさせたほうが落ち着くときと、180度くるりと向こうを向かせて座らせたほうが落ち着くときとあります。なんでだろうなと思いますが、首の微妙な支えぐわいなのかなと思います。首の運動人もなってるのかな。