2016年6月7日火曜日

人のものを取ったらだめ

分かっているようだ。公園で、人のスコップやボールが置いてあったり、遊んでるこを見ると
欲しい欲しい言うんだけど、貸してって言いに行きなよ。と、言ってももじもじ、行かない。親の手を引っ張って一緒にいく、取ってきてという。一緒に行ってあげると、とうとう手にする。でも、持ち主の子が来て、とっちゃだめと奪い返されてしまうと、取りかえそうともしないで、その場で大泣き。抱っこして、欲しかったんだね、でもねと慰めるけどなかなか泣き止まない。涙ぼろぼろ、顔はくしゃくしゃ、鼻水。小屋とだけの時間ばかりじゃだめだね。頑張れ。それにしても、自分の子も含めて、自分の物をあまり貸そうとしない。思えば自分も、ちょっとやだなと思いながら、親に貸してあげなと言われながら渡したり、ぼんやりだけど、そんな記憶がある。貸してあげると楽しいんだよと、ゆっくり教えてあげよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿