2017年5月18日木曜日

鞄をみたらイヤイヤ、行きたがらず、泣いたようだ。一週間前を覚えている。ずっと泣き続ける場所なんて本人いやなだけで、行く必要ない。行かないよ、言って鞄もしまって安心してもらった。それでいい。難しいがそれでいい。無理に行かせたとして、良いことない。大切なのは本人の気持ちが前向きになるかどうか。無理に行かせて、今日も大泣きして、その後何かプラスがあるか。無いなあ。でも気になるのは、いずれひとりが必要なことと、今は本人いやと思っても結果プラスになることもある。それはその都度考えよう。一辺倒な結論は出ない。年齢があがってからでいい、まだ早い時期という判断も有ると思う。あきらめ癖、心配ばかり思って新しいことに挑戦しない癖が付いてしまうのが心配。でも癖なんてレッテル張りの発想もまずい。しかし、もじもじはかなりある。人前でのおじけずぎ。距離感が遠すぎるがある。それは克服させたいが焦ってはダメ。一歩ずつ。でもちゃんと一歩はすごく考えてあげて、一歩をたくさんやらせるようにしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿